■ヘッド
歴代最多販売モデルである「CB-1008」の後継モデルとしてその性能を凌駕することを目指しバックフェースのブレード部にロング・ミドル・ショートの各レンジごとに施したデント(凹み)形状により捻出した重量をソールのトゥ、ヒール部分に重量配分を行い、レンジ毎最適な重心配分を目指したミウラらしい分厚い打感と高い操作性に、ミスヒットへの許容量を高めやさしさをプラスしたモデルです。

■シャフト
KBSシリーズで、最も軽量化したシャフトです。
高弾道、高スピン、ショットの安定性を求めゴルファーに最適です。

・日本だけの限定品/軽量C-テーパー技術
・特徴的な KBS 技術:/徐々に厚さを増すウォール
・最適なシャフト設計
・コントロールされたスピンのより高いショット弾道
・三段階のフレックスが選択可能(95gから105g)

シェアブログ
★いつもお世話になっております